UI-VIEW32_reg_top.jpg


・UI-VIEWは世界で一番利用者の多いAPRS用ソフトです。
  極めて多くの機能が搭載されていますが、先ずは動かす為の最低限の設定について解説 します。

・このソフトはヘルプも大変充実しています。 各設定の変更はヘルプや関 連書籍を読み、その機能を理解してから行ってください。

【重要】
APRSは世界に窓を開いたシステムです。
いい加減な設定は世界中のAPRS局に迷惑をかけますので、注意しましょう。


■UI-VIEW32登録番号、認証番号の取得

・ 先ずは、UI−VIEW32利用の登録番号(Reg. No.)、 APRS Server利用の認 証番号(Validation Number)の取得です。
  UI-VIEW32の全般的管理を行っている英国のWebで簡単に入手できます。

@ http://www.apritch.myby.co.uk/uiv32_uiview32.php?lang=english

   上記URLを開くと英国のUI-VIEW32登録サイトが開きます。    記述されている内容を確認してください。


A下記の様にコールサイン、名前を入力し、「Register UI-VIEW32」 をクリックします。

  UI-VIEW32_Reg_Input_1.jpg

B下記が表示されれば、登録申請は受理されました。

  UI-VIEW32_RegInput_2.jpg

Cしばらく待って(数時間〜36時間程度)、再度Aのようにコールサインと名前を 入力し、「Previously Registerd」をクリックします。
  下記が表示された場合は、登録番号はまだ発行されていません。もたしばらく 待ってから再度トライしてください。

  UI-VIEW32_Reg_Input_3.jpg

D下記が表示された場合は、登録完了です。  内容をコピーし、無くさないように保存してください。

     UI-VIEW32_RegInput_5.jpg


■UI-VIEW32の使用にあたって(任意寄付)

  尚、UI−VIEWは完全な フリーソフトではありません。
  
  癌で昨年お亡くなりになった故作者Mr. Roger Barker(G4IDE)は、「各国の癌研究機関に寄付してもらえると うれしい」 
  との メッセージを残されました。  目処は\1,500〜 \2,000です。  国内外の大きな研究機関なら何れでも構いません。
  たとえば、
        [国内]
 財団法人がん研究振興財団     [海外] Cancer Research UK

 任意ではありますが、UI- VIEW32を継続使用する場合は是非寄付をお願いいたします。

  UI-VIEW32_Reg_Roger.jpg


■UI-VIEW32 ダウンロード

・次に、いよいよUI−VIEW32 v2.03 のダウンロードです。

     http://www.ui-view.org/uiview32/fullinstall/32full203.exe     [約5MB]

・インストールはとても簡単です。 「イ ンストール」   編を参考にしてください。
  尚、インストール時に登録番号(Reg.No.)を聞いてきますので、事前に入手した番号を入力してください。

・インストールが成功したら、「UI -VIEW32の基本設定」を始めましょう。   良く分からないところは、無視して大丈夫です。
  設定必須項目は、赤のボールド  で表示してあります。

各設定の変更UI -VIEW32マニュアル、UI-VIEW32の ヘルプ、関連書籍を 参照し、その機能を理解してから行ってください。


< HOME >

Copyright (c) 2005-2010 JAPRSX  All rights reserved
2005/06初版
2010/03改定
 by JAPRSX/JF1AJE